ニュース

8/27 ブクブク交換お台場

2010 08 27 [Fri]
ブクブク交換実行委員会 presents 協賛: (株)コーリン色鉛筆
月刊「ブクブク交換vol.9」 テーマ:「歴史」「哲学」「大切な人にプレゼントしたい本」
Open 19:00 Start 19:30 End 22:00 (予定)
当日券のみ1500円(飲食代別途必要・ビール¥600など)

会場:東京カルチャーカルチャー
http://tcc.nifty.com/accessmap/

本好き、読書好きの間で話題騒然?!ツイッター発の本と名刺の交換会がカルカルで月刊「ブクブク交換」として開催中!!

2010年2月5日にツイッターの告知のみで開催し、今回のお台場開催で早くも8回目の開催。新宿、お台場、京都、秋葉原、代々木公園、フィレンツェで開催された本家「ブクブク交換」にぜひ、ご参加下さい!

今回のテーマは、「歴史」「哲学」「大切な人にプレゼントしたい本」の3つです。
各テーマに合った本を1冊づつでも、1テーマで3冊でもかまいません。テーマを掛け合わせて選んでもOK。みなさんの自由な大人の解釈で本を3冊持参下さい。持参した数の本の交換ができます。


【ブクブク交換とは?】

テーマを決めておすすめの本を持参し、名刺を挟んだ本と本を交換する新しい日常の中のエンタメです。
ブクブク交換当日は、来店前にハッシュタグ#bkbkで持参する本についてツイートしてみてください。会場での交流のきっかけになりますよ。来店されたら、持参した本3冊に名刺を挟んでステージ右横の本棚テーブルに置いて下さい。また、ブクブク交換専用付箋を用意していますので、持参した本に付箋を貼って、コーリン色鉛筆で自由にひとことコメントを書いてみて下さい。並んだ本は、まるでセレクトショップ本棚のよう。立ち読みOK。
参加者のみなさんが持参した本のプレゼンを1人3分程度で行った後、本の交換会を行います。


【ブクブク交換の楽しみいろいろ】

・テーマにあった本を選ぶ楽しみ
・本を人前でプレゼンする楽しみ
・人のプレゼンを聞く楽しみ
・本を交換する楽しみ
・交換した本を読む楽しみ
・読んだ感想をツイートしあう楽しみ
・本から人柄に触れる楽しみ
・名刺交換で出会いの楽しみ

※時間と参加者数の関係で来場者全員がプレゼンをすることができない場合がありますが、あらかじめご了承下さい。

【出演者】あまやん(初代ブクブクマエストロ)
【企画・司会】テリー植田(「ブクブク交換」主宰/東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)
【ハッシュタグ】#bkbk

|

6/28 ブクブク交換 in お台場

Bkbkkokuchi

2010 06 28 [Mon]

ブクブク交換実行委員会 presents 協賛: (株)コーリン色鉛筆

月刊「ブクブク交換vol.7」 テーマ:「雨」「夏」「芸術」

Open 18:30 Start 19:00 End 21:30 (予定)
前売り券1500円 当日券2000円(飲食代別途必要・ビール¥600など) ※持参した本の数を交換出来ます。

会場:東京カルチャーカルチャー(お台場ZEPP東京2階)


本好き、読書好きの間で話題騒然?!ツイッター発の本と名刺の交換会がカルカルで月刊「ブクブク交換」として開催中!!

2010年2月5日にツイッターの告知のみで開催し、今回のお台場開催で早くも7回目の開催。新宿、お台場、京都、秋葉原、代々木公園、フィレンツェで開催された本家「ブクブク交換」にぜひ、ご参加下さい!

今回のテーマは、「雨」「夏」「芸術」の3つです。
各テーマに合った本を1冊づつでも、1テーマで3冊でもかまいません。テーマを掛け合わせて選んでもOK。みなさんの自由な大人の解釈で本を3冊持参下さい。持参した数の本の交換ができます。


【ブクブク交換とは?】

テーマを決めておすすめの本を持参し、名刺を挟んだ本と本を交換する新しい日常の中のエンタメです。
ブクブク交換当日は、来店前にハッシュタグ#bkbkで持参する本についてツイートしてみてください。会場での交流のきっかけになりますよ。来店されたら、持参した本3冊に名刺を挟んでステージ右横の本棚テーブルに置いて下さい。また、ブクブク交換専用付箋を用意していますので、持参した本に付箋を貼って、コーリン色鉛筆で自由にひとことコメントを書いてみて下さい。並んだ本は、まるでセレクトショップ本棚のよう。立ち読みOK。
参加者のみなさんが持参した本のプレゼンを1人2~3分程度で行った後、本の交換会を行います。


【ブクブク交換の楽しみいろいろ】

・テーマにあった本を選ぶ楽しみ
・本を人前でプレゼンする楽しみ
・人のプレゼンを聞く楽しみ
・本を交換する楽しみ
・交換した本を読む楽しみ
・読んだ感想をツイートしあう楽しみ
・本から人柄に触れる楽しみ
・名刺交換で出会いの楽しみ

※時間と参加者数の関係で来場者全員がプレゼンをすることができない場合がありますが、あらかじめご了承下さい。

【出演者】水野隆(初代ブクブクマエストロ) あまやん(初代ブクブクマエストロ)
【企画・司会】テリー植田(「ブクブク交換」主宰/東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)
【ハッシュタグ】#bkbk

Bukubuku Koukan a Firenzeライブレポート

ブクブク交換の本棚

|

5/24(月)ブクブク交換 in お台場

2010 05 24 [Mon]
ブクブク交換実行委員会 presents 協賛: (株)コーリン色鉛筆

月刊「ブクブク交換vol.6」 テーマ:「墓場まで持って行く文学作品」
Open 18:00 Start 19:00 End 22:00 (予定)

前売り券1500円 当日券2000円(飲食代別途必要・ビール¥600など) ※テーマに合った交換用の本を3冊持参下さい。

本好き、読書好きの間で話題騒然?!ツイッター発の本と名刺の交換会がカルカルで月刊「ブクブク交換」として開催することが決定!!

2010年2月5日にツイッターの告知のみで開催し、今回のお台場開催で早くも6回目の開催。新宿、お台場、京都、フィレンツェで開催された本家「ブクブク交換」にぜひ、ご参加下さい!

会場:東京カルチャーカルチャー
http://tcc.nifty.com/accessmap/

チケットは、イープラスで発売中!
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_100429202953_1.htm

【ブクブク交換とは?】

本と花を交換するサンジョルディーの日をヒントに名刺を挟んだ本と本を交換する新しい日常の中のエンタメです。
ブクブク交換当日は、来店前にハッシュタグ#bkbkで持参する本についてツイートしてみてください。会場での交流のきっかけになります。来店されたら、持参した本3冊に名刺を挟んでステージ右横の本棚テーブルに置いて下さい。また、付箋を用意していますので、持参した本に付箋を貼って、コーリン色鉛筆で自由にひとことコメントを書いてみてください。


【ブクブク交換の楽しみいろいろ】

・テーマにあった本を選ぶ楽しみ
・本を人前でプレゼンする楽しみ
・人のプレゼンを聞く楽しみ
・本を交換する楽しみ
・交換した本を読む楽しみ
・読んだ感想をツイートしあう楽しみ
・本から人柄に触れる楽しみ
・名刺交換で出会いの楽しみ

※時間と参加者数の関係で来場者全員がプレゼンをすることができない場合がありますが、あらかじめご了承下さい。

【出演者】水野隆(初代ブクブクマエストロ) あまやん(初代ブクブクマエストロ)
【文学読み】東方力丸(下北沢駅前で噂の漫読家)
【企画・司会】テリー植田(「ブクブク交換」主宰/東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)
【ハッシュタグ】#bkbk

前売券はイープラスにて絶賛発売中!!セブンイレブンで支払い受け取りすれば手数料無料!!
前売券は1人8枚まで購入可能で全席自由席。
入場は前売券の整理番号順。

※お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら
楽しめるイベントハウスで、入場は前売券の整理番号順の御入場で
全席自由席です。飲食代は別途必要で飲み物も食べ物も多数準備して
います(ドリンク¥390~)。(運営・ニフティ株式会社)

|

Seconda edizione di Bukubuku a Firenze

早くもブクブク交換の2回目がフィレンツェで開催決定!
http://albero4.blogzine.jp/paradiso_irragionevole/2010/05/seconda-edizion.html

|

宣伝会議でブクブク交換の取材原稿が最優秀賞を受賞!

ブクブク交換に参加されている「つる」さんが宣伝会議の編集・ライター養成講座の課題作品で、最優秀賞を受賞されました。「ブクブク交換」を題材にしてくれてありがとうございます!
http://www.henshukaigi.com/desire/000634.html

|

ブクブク交換 in フィレンツェ開催決定!

思ってもいないことが現実に起こりそうです。思いつきではじめたブクブク交換が、なんとイタリアのフィレンツェで開催することになったのです。僕が始めたブクブク交換をモデルにして自由に全国、全世界で開催すればきっと面白いと考えていましたが、こんな早い時期に開催してくれる方が現れるとは!それもフィレンツェは、僕が最初に海外旅行で訪れた街でした。

ブクブク交換 in フィレンツェ詳細は、こちら!

|

ブクブク交換vol.3(2010/03/6)ブックライブラリー

Bkbk_rogo_2

Dsc_2255


Dsc_2257


Dsc_2261


Dsc_2262


Dsc_2263


Dsc_2264


Dsc_2265


Dsc_2266


Dsc_2269


Dsc_2270


Dsc_2271


Dsc_2272


Dsc_2273


Dsc_2274


Dsc_2275


Dsc_2276


Dsc_2277


Dsc_2278


Dsc_2279


Dsc_2281_2


Dsc_2282


Dsc_2283


Dsc_2284


Dsc_2287


Dsc_2288


Dsc_2289


Dsc_2291


Dsc_2292


Dsc_2293


Dsc_2294


Dsc_2295


Dsc_2297


Dsc_2298


Dsc_2299


Dsc_2300


Dsc_2302


Dsc_2303


Dsc_2304


Dsc_2305


Dsc_2308


Dsc_2309


Dsc_2311


Dsc_2312


Dsc_2314


Dsc_2315


Dsc_2317


Dsc_2320


Dsc_2321


Dsc_2322


Dsc_2323


Dsc_2324


Dsc_2325


Dsc_2326


Dsc_2327


Dsc_2328


Dsc_2329


Dsc_2331


Dsc_2334


Dsc_2335


Dsc_2336


Dsc_2337


Dsc_2338


Dsc_2339


Dsc_2340


Dsc_2362


Dsc_2363


Dsc_2364


Dsc_2365


Dsc_2366


Dsc_2367


Dsc_2368


Dsc_2369


Dsc_2371


Dsc_2373


Dsc_2376


Dsc_2377


Dsc_2378


Dsc_2379


Dsc_2380


Dsc_2381


Dsc_2382


Dsc_2383


Dsc_2398


Dsc_2399


Dsc_2400_2


Dsc_2403


「二十歳の原点」高野悦子(新潮社)
「恋」小池真理子(新潮社)
「ピーター・ノースの祝福」渡辺やよい(幻冬舎)
「アジアへごはんを食べに行こう 向山昌子 (講談社文庫)
「太陽と風のダンス[改訂版]ゴルゴ内藤(太田出版)
「完本・居酒屋大全」太田 和彦(小学館文庫)
「こころの処方箋」(河合隼雄)
「くいもの処 明楽」(ヤマシタトモコ)
「サザエさんうちあけ話・似たもの一家」(長谷川町子著・朝日文庫)
「金沢城のヒキガエル」奥野良之助(どうぶつ社)
「鉄道の旅手帖」(実業之日本社)
「孤独と不安のレッスン」鴻上尚史(大和書房)
「高野聖」泉鏡花(集英社文庫)
「風の歌を聴け」村上春樹(講談社文庫)
「夜露死苦現代詩」都築響一
「孤独のグルメ」久住昌之
「黄色い本」高野文子
「日本の警察・犯罪捜査のオモテとウラ」北芝健監修(ナガオカ文庫)
「Good Luck」アレックス・ロビラ(ポプラ社)
「長い長い殺人」宮部みゆき(光文社文庫)
「落語論」堀井 憲一郎
「筆談ホステス」斉藤里恵
「おんなひとりの鉄道旅」矢野直美
「パシュラル先生」すえもりブックス 作:はらだたけひで
「天才 勝新太郎」春日太一著(文春新書)
「阿佐田哲也 麻雀小説自選集」 (文春文庫)
「フィッシュ・オン」開高健 秋元啓一 (写真)(新潮文庫)
「TITLE プラハ特集」(文藝春秋)
「800」川島誠(角川文庫)
「おつまみ缶詰酒場」黒川勇人(アスキー新書)
「ぼちぼちいこか」(偕成社)作:マイク・セイラー 絵:ロバート・グロスマン 訳:今江祥智
「ヘリコプターたち」リブロポート 作:五味太郎 
「西の魔女が死んだ」梨木香歩(新潮社)
「長い長い殺人」宮部みゆき(光文社)
「カレルチャペック紅茶店のレシピ」山田 詩子(白泉社)
「人体常在菌のはなし」 青木皐(集英社新書)
「犯罪学入門 殺人・賄賂・非行」鮎川潤(講談社現代新書)
「海馬 脳は疲れない」池谷裕二・糸井重里(新潮社)
「深夜特急〈6〉」沢木耕太郎(新潮文庫)
「すみれの花の砂糖づけ」江國 香織(新潮文庫)
「コルセット」姫野 カオルコ (新潮文庫)
「酒とつまみ」(酒とつまみ社)
「高円寺タウンマガジンSHOW-OFF」(SHOW-OFF編集部)
「世界の山ちゃん」(店内配布マンガ)
「月刊プレイボーイ(世界の見方を変えてくれる50人の言葉」(集英社)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ブクブク交換vol.3急遽開催決定!※大盛況で終了しました!

2010 03 16 [Tue]

ぶくぶく、ワクワク。はじめよう!「ブクブク交換」
「ブクブク交換」 vol.3 ~本と名刺の交換会、全国開催企画中!~
Open 18:30 Start 19:30 End 22:00 (予定)
前売り券1500円 当日券2000円(飲食代別途必要・ビール¥590など)

チケットは、イープラスで発売中!
http://bit.ly/aRBKrD

会場:東京カルチャーカルチャー(運営:ニフティ株式会社 お台場 ZEPP東京二階)
http://tcc.nifty.com/accessmap/


Twitter発の新しいカルチャーイベントが生まれました。
「ブクブク交換」とは、本と名刺の交換会。名刺を挟んだ本を数冊持ち寄って、参加者同士で本と本とを交換、そして交流します。
新宿で2回の開催がTwitterで話題になり、取材が入り、大阪や名古屋、ドイツでも開催企画があがるなどすでに全国・世界的広がり?!となっている「ブクブク交換」がカルカルで初開催!

今回の本のテーマは、「人生」「快楽」「酒と音楽」
好きなテーマから交換する本を3冊お持ち下さい。(文庫本でも雑誌でもマンガでも同人誌でもOKです。)
当日は時間の許すかぎり、参加者の皆さんにステージで
持参した本の紹介をして頂きます。(持ち時間は、1~2分)
本の紹介プレゼンの後は、交換会から自然な流れで交流会へ。

持って行く本を選ぶ楽しみ。交換する本を選ぶ楽しみ。プレゼンする楽しみ。本のプレゼンを聴く楽しみ。本の面白さを語り合う楽しみ。本を通じて友達ができる楽しみ。交換した本を読む楽しみ。後日、感想をツイートする楽しみ。交換できなかった本を探す楽しみ。そして、なによりお酒を飲みながら、食事をしながら、本を通じて生活の中に非日常感(エンタメ)を味わって下さい。

【出演】あまやん(ブクブク・マエストロ) 12歳の文学賞 水の(ブクブク・マエストロ)
【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー/「ブクブク交換」マスター)

はじめよう!ブクブク交換 公式ブログ
http://bkbkkoukan.cocolog-nifty.com/blog/
ブクブク交換 on Twitter
http://twitter.com/bkbkkoukan
ブクブク交換のライブレポートはこちら!
http://bit.ly/dmOOku

【参加予定者】(著者、編集者がぞくぞく参加!随時更新中!)

テリー植田(「ブクブク交換」マスター)
http://twitter.com/bkbkkoukan

あまやん
http://twitter.com/amayan

水野 隆
https://twitter.com/mizno7

12歳の文学賞 水の
http://twitter.com/12sai

木村有子(チェコ語翻訳・チェコ語通訳)
http://www.ceska-japonka.com

田中ひろみ『拝んでしあわせ 奈良の仏像100』著者
http://twitter.com/usagitv

黒川 勇人「缶詰酒場」著者
http://twitter.com/hayatino

編集者やってます。電子書籍とソーシャルメディアマーケティング,坂本龍馬に関心アリ。
http://twitter.com/riepon_jp

有限会社ノオト代表/品川経済新聞編集長
http://twitter.com/miyawaki

もりちゃん
http://twitter.com/morichannet

企業の出版をプロデュース
http://twitter.com/rachelwine

営業&広報担当
http://twitter.com/daisylog

東京発未来を面白くする100人TOKYO SOURCE副編集長
http://twitter.com/Tomohiko_Yoneda

実用系出版社の書籍編集者
http://twitter.com/gingersyrop

ライター/編集者
http://twitter.com/chihirosparrow

博物月報
http://www.hakubutu.jp/

冨澤良子「TOKYO図書館日和」著者
http://dayforlibrary.cocolog-nifty.com/blog/

前売券はイープラスにて絶賛発売中!!セブンイレブン、ファミリーマートで支払い受け取りすれば手数料無料!!
前売券は1人8枚まで購入可能で全席自由席。
入場は前売券の整理番号順。
※お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら
楽しめるイベントハウスで、入場は前売券の整理番号順の御入場で
全席自由席です。飲食代は別途必要で飲み物も食べ物も多数準備して
います(ドリンク¥390~)。(運営・ニフティ株式会社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ニュース | 文化・芸術